都留市 にしの整骨院 整体 骨盤矯正 脊椎矯正 交通事故 むち打ち 腰痛 肩凝り 膝の痛み 頭痛 顎関節 手足の痛み しびれ スポーツ障害 バランス 身体能力アップ
にしの整骨院
都留市 にしの整骨院 整体 骨盤矯正 脊椎矯正 交通事故 むち打ち 腰痛 肩凝り 膝の痛み 頭痛 顎関節 手足の痛み しびれ スポーツ障害 バランス 身体能力アップ
にしの整骨院 > コンテンツ > 骨盤の仕組みについて

骨盤の仕組みについて

骨盤がゆがむと身体のバランスが崩れるため、様々な不調が現れると言われています。それほど、骨盤は私たちの健康と深い関わりのある部分なのです。骨盤ゆがみを防ぐためにも、骨盤の役割や仕組みに関する知識を身につけておくことをおすすめします。

身体の不調にお困りの方や、骨盤のゆがみに関するお悩みをお持ちの方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

骨盤は4つの骨から出来ている

骨盤は腸骨(ちょうこつ)、恥骨(ちこつ)、坐骨(ざこつ)の3つをまとめた寛骨(かんこつ)と、骨盤の中心とも言える存在である仙骨(せんこつ)によって成り立っています。直立二足歩行をする私たち人間の骨盤は、全身のバランスを整える役割を持つ土台であり、腸や膀胱などの内臓を支える重要な役割があります。

性別によって形が異なる

男性と女性の骨盤は同じ形ではありません。男性の骨盤は逆三角形であり、頑丈でゆがみにくいという特徴があります。一方、排卵・妊娠・出産を行う女性の骨盤はハートのような形をしており、生理周期に合わせて形が変わる特徴があります。

骨盤のまわりに筋肉がついていることは共通する点ですが、男性と比べると女性の筋肉が比較的弱いことや、上記のように構造上の問題や伸縮性に違いがあるため、男性よりも女性の骨盤の方がゆがみやすいと言えます。

このように仕組みに大きな違いがあることも、女性から骨盤矯正が注目されている理由の一つとなります。

骨盤のゆがみに関するお悩みをお持ちの方は、整骨院の施術を受けてみませんか。山梨県都留市にある当院は、都留市・大月市・甲府市・富士吉田市・富士河口湖市にお住まいの方をはじめ、神奈川県や静岡県にお住まいの方にもご利用頂いている整骨院です。

当院では、アンバランスな状態を的確に判断し、エネルギーの流れをコントロールしているチャクラを整え、アプローチ致します。骨盤のゆがみはもちろん、原因不明の体調不良やスポーツの痛み、交通事故の怪我に関するお悩みをお持ちの方もぜひご相談下さい。一人ひとりと真剣に向き合い、丁寧に対応させて頂きますので、初めて整骨院に足を運ぶという方もご安心下さい。