都留市 にしの整骨院 整体 骨盤矯正 脊椎矯正 交通事故 むち打ち 腰痛 肩凝り 膝の痛み 頭痛 顎関節 手足の痛み しびれ スポーツ障害 バランス 身体能力アップ
にしの整骨院
都留市 にしの整骨院 整体 骨盤矯正 脊椎矯正 交通事故 むち打ち 腰痛 肩凝り 膝の痛み 頭痛 顎関節 手足の痛み しびれ スポーツ障害 バランス 身体能力アップ
にしの整骨院 > コンテンツ > スポーツ障害について

スポーツ障害について

趣味でスポーツを楽しんでいるという方は多いのでないでしょうか。身体を動かすことでストレス発散になりますし、心身の健康を維持するには最適です。しかし、スポーツを行う上で怪我というリスクを忘れてはいけません。こちらでは、スポーツ障害についてご紹介致します。

身体を酷使することで起こるスポーツ障害

スポーツで特定の部分ばかりを使っていると、そこに大きな負担がかかります。一定の部位に疲労が重なり、慢性的な痛みになってしまうことをスポーツ障害といいます。例えば、野球のピッチャーなら肘や肩を酷使しています。

連日投げ続けるとなると当然、肩や肘に大きな負担を与えてしまいます。このような「オーバーユース(使い過ぎ)」が、「野球肘」や「野球肩」などのスポーツ障害の原因となるのです。スポーツ障害は、身体を酷使するスポーツ全般で起こる可能性があるので、十分に気をつけることが大切です。

筋力の低下により引き起こされる

筋力が低下していると、スポーツで受ける身体への衝撃を、上手く吸収することが出来なくなるので、身体に大きな負担をかけてしまいます。ある程度の筋肉がついていれば、時間とともに回復していきます。しかし、筋力が低下している状態では、回復にも時間がかかってしまいます。

筋肉疲労が回復していない状態で運動をし続けることで、スポーツ障害を引き起こしてしまうのです。筋力の低下は運動不足も原因の1つですが、身体の同じ部分を使い続けていることも原因になるので、運動と休息のバランスを保つことが大切です。

当院は、スポーツ障害をはじめ、むちうち、肩こり、腰痛、しびれなど、様々な身体の痛みに対応している整骨院です。病院ではスポーツ障害と判断される場合もありますが、なかにはレントゲンやCTで何も見つからず、何ヶ月経ってもよくならない場合もあります。それは、エネルギーの流れが整えられていないことが影響しています。

当院では、まずは根本原因であるエネルギーの流れを整え、併せて骨格を整えたり、経路を刺激しながら本来の健康な身体へと導きます。
整骨院を構えている都留市はもちろん、大月市、富士吉田市、甲府市、富士河口湖町にお住まいの方も、痛みや不調でお悩みでしたら一度ご相談下さい。